優勝記録を伸ばし続ける、高梨沙羅!

音楽

優勝記録を伸ばし続ける、高梨沙羅!


高梨沙羅のスキージャンプ大会、優勝記録は止まらない!

高梨沙羅のスキージャンプ、過去の記録は?

高梨沙羅といえば、女子スキージャンプ大会で優勝を重ね、世界的に有名な選手となった。2012年3月の蔵王大会では、史上最年少優勝記録を15歳4ヶ月という年齢で達成した。

初優勝以降快進撃が続き、向かうところ敵なしで優勝している。表彰台の常連選手としていつも顔を出す存在になっている。

その高梨沙羅選手も今では20歳となり、すっかり大人の女性。英語でのインタビューにも無難にこなすあたりはさすがだ。今後の活躍も期待したい。

高梨沙羅(たかなし さら、1996年10月8日 - )は、日本の女子スキージャンプ選手である。2014年ソチオリンピック日本代表。2013年世界選手権混合団体金メダリスト、個人銀メダリスト。スキージャンプ・ワールドカップで歴代最多タイの53勝、シーズン個人総合優勝4回。

出典 http://ja.wikipedia.org

1


関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!


月別アーカイブ